HOME > 食品流通・ベンダー事業

食品流通・ベンダー事業

日本の伝統食品を世界へ・・・ 世界中の厳選した“食”を日本へ・・・

東京にいたか屋の食品流通・ベンダー事業
  • 株式会社 東京にいたか屋が展開するグローバルな食流通事業は、海外拠点を置くアメリカ、香港をはじめとし、今や世界各国を視野に入れた食品流通事業展開を行っております。

    伝統と付加価値のある私達の日本食材を、世界中のお客様にお届けするとともに、世界中のすばらしい食品日本全国にお届けしております。
    青果物から水産品、冷凍食品にいたるまで、「埼玉ディストリビューションセンター」を拠点として、安心・安定供給を日々行っておリます。

東京にいたか屋 埼玉ディストリビューションセンター(さいたまDC) :: 冷凍・冷蔵物流センター

施設
  • 株式会社 東京にいたか屋 さいたまDC
株式会社 東京にいたか屋 さいたまDC
[さいたまDC 外観]

ピッキングルーム width=
[ピッキングルーム]
設備
  • さいたまDC・工場敷地面積 10560m²(3200坪)
  • さいたまDC床面積 1650㎡(500坪)
  • ピッキングルーム 5℃設定 1386m²(420坪)
  • 冷蔵庫 0℃設定 165m²(50坪)
  • 冷凍庫 -25℃設定 99m²(30坪)
所在地

東京にいたか屋 埼玉ディストリビューションセンター(さいたまDC) :: 冷凍・冷蔵物流センター

充実した設備。集荷・管理・配送

当社のさいたまディストリビューションセンターは、165㎡の冷蔵庫(0℃設定)と99㎡の冷凍庫(-25℃設定)、1386㎡のピッキングルーム(7℃設定)を完備。 ピッキングシステムを持つチルド物流センターとしては北関東屈指の広さに加え、集荷・配送を含む徹底した温度管理と交通アクセス抜群の立地でスピーディかつ質の高い食品物流サービスを実現。 皆様のニーズにきめ細かく対応いたします。
ピッキングルーム
[ピッキングルーム]
365日24時間体制

冷凍・チルド・常温の三温度帯に対応する物流センターを365日24時間体制で稼動。 集荷・管理・仕分け・配送まで、それぞれの商品に最適な温度管理の下、 安心・確実な物流システムを提供します。
冷凍・チルド・常温の三温度を24時間体制で稼働
[冷凍・チルド・常温の三温度を24時間体制で稼働]
物流・配送のコンサルティング

お客様からの集荷、荷受けピッキング、配送センター・小売店・市場等への納品まで、より効率的で合理的な食品物流を実現。 当社のディストリビュージョンセンターを御社のバックヤードとしてどうぞご活用ください。
小口配送ネットワーク

小ロットの積み合わせにより、全国各地へ必要な時に必要なだけ商品を出荷できる多品種少量配送も可能な共配システムを実現しました。 広域一括納品や夜間配送、時間指定にもきめ細かくジャストインタイムで対応可能です。
きめ細かい出荷に対応
[きめ細かい出荷に対応]
物流・配送のコンサルティング

お客様のニーズに合わせた車両の手配、配送ルート計画立案など多彩なサービスで、 より速く、より安全で、より低コストの、御社にとってベストなチルド物流システムを提案いたします。

東京にいたか屋 埼玉ディストリビューションセンター(さいたまDC) :: 冷凍・冷蔵物流センター

地球にやさしい企業を目指して

地球温暖化や大気汚染、廃棄物処理など、環境問題は現在、世界レベルでの最重要課題となっています。 当社は21世紀にふさわしい「環境経営度の高い企業」を目指しております。
株式会社 東京にいたか屋 さいたまDC
[環境にやさしい企業を目指します]
スキルアップのための様々な社員教育

お客様からお預かりした大切な商品を安全・確実にお届けするために、 当社ではさまざまな社員教育を実施し、業務スキルの向上に努めております。 全従業員を対象にしたトラック協会・陸運局等主催のセミナーや各種講演への出席、当社物流センター内大小会議室での研修会・研究会を通じ、 品質および安全管理を強化しています。
メニュー グローバルな食流通事業 さいたまディストリビューションセンター メニュー 会社概要 沿革 グループ会社 株式会社東京にいたか屋 NIITAKAYA U.S.A. INC. 香港金久 有限公司 有限会社 萩森商店 株式会社財分水産

  • インフォメーション
  • 最新のお知らせ

東京新高屋オンラインショップ